デイサービスで看護の仕事を続ける理由は夜寝たいから?!

女性20代
デイサービス看護師2年

看護師7年目の既婚女性です。
急性期病院に勤務後、現在の社会福祉法人が運営するデイサービスセンターで働いています。

介護関連施設に

訪問介護、訪問入浴、デイサービス事業など、幅広く介護事業を行っていて、デイサービスでは、要介護5から要支援、非該当の高齢者の通所介護をしています。
車に乗って高齢者を迎えに行き、一日を共にして、お送りするのがお仕事です。

看護師経験

看護師経験は7年目ですが、デイサービスは2年目になります。

実際の手取り額

手取りは139,000円程度です。

お給料が下がる

これまで医療機関に勤務していた時は、月に4回程度の夜勤をしても、手取りでも25万を下ったことがありませんでしたが、デイサービスは日勤のみのサービス残業で、大幅に給料が下がったと身にしみています。

夜勤がないのが魅力的

旦那さんがいるのでやっていけてますが、月に10万程度の減額は厳しく、転職を考えたことがありますが、夜勤が無く、人並な生活リズムで暮らせているところが辞められない理由です。
医療機関勤務となると、必ず夜勤が付きまといますし、夜に寝るという生活を崩したくないので今の仕事を継続しています。
また、精神的ストレスは過重ですが、病院より体力的ハードさが無いことが続けている理由です。
高齢者は、案外クレームばかりで、こらえるうということを知りませんので、理性むき出しで失跡している人を見たりすると、より、辞めたい気持ちに拍車がかかりますが、やはり日常リズムを崩さないですむ今の仕事は継続に値します。